カテゴリー「野鳥」の記事

2009年3月 1日 (日)

コゲラ

Kogeraimg_5743
里山で木を軽快に叩くのがコゲラ。
意外に20haもの縄張りが必要らしいです。
かなり細い枝までつついて餌を探します。

高速で頭を動かすので頭部が見えないこともあります。
Kogeraimg_5755

スズメ

ヨーロッパではスズメの激減が2006年ころ伝えられています。
イギリスでは15年で1割にまで減り、フランスは17年で20万羽が消え、は30年で4割に減り、プラハハンブルクでも半減しています。
ヨーロッパのスズメはイエスズメという種で日本のモリスズメ種とは違うそうです。

Suzumeimg_5108
ところが先日の報道で日本のスズメも激減し1990年の2割しか観察されていないそうです。
半世紀前との比較ではわずか1割しか残っていないとの報告です。
困ったことに原因不明で、家の構造が巣を作りにくくなったとか、昆虫が減ったとかいわれています。
スズメの寿命は野生で数年ですから農薬の影響はなさそうです。
むしろ携帯電話の電波の影響といわれると怖いです。

2009年2月 1日 (日)

メジロ

Mejiroimg_4925
Mejiroimg_4926
メジロです。
漢字では目白・眼白・繍眼児などと書くようです。
2月1日にピピピと地鳴きしていました。
他の鳥が梅の枝で遊んでいるのにひたすらさざんかの蜜を吸っています。
この手の木に隠れるので保護色で良く分かりません。

シジュウカラ

Sijuukaraimg_4927
多分シジュウカラです。
漢字では四十雀と書くとおりスズメほどの大きさです。
2月1日にエナガと一緒に梅の木で遊んでいました。
エナガと同じくすばやい動きで見事にピンボケ。
ちなみに正面から見るとこんな顔。
Sijuukaraimg_4929
黒のネクタイがおしゃれ。

エナガ

Enagaimg_4932
多分エナガです。
漢字では柄長と書くそうです。
2月1日に庭に梅のつぼみ目当てに来ていました。
数羽の群れで次々に枝をわたるので撮影は面倒です。
おとなしい鳥で、メジロを追い払うこともありません。
チチチ、チチチと鳴きます。

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ