« Watecの新カメラ | トップページ | WAT-910HX/RC試写 »

2013年2月18日 (月)

小惑星2012DA14

15日のロシアの隕石落下でけが人が千人以上も

でたのには驚きましたがこの隕石でもせいぜい長さ十数メートルで質量1万トンだそうです。
さらにこの隕石とは無関係な小惑星が16日早朝に気象衛星軌道よりも内側に入ってくると予報されていました。
なんと大きさ45メートルで質量13万トンに達し地球に落ちれば生態系に危機が生じるクラスでした。
朝5時前にはしし座を通過する予報でしたが天気がいまひとつで勝手に撮影モードで記録しました。
7等なのでコントラストが不足しています。
ローテーショナリ・グラデイエントで強引にあぶりだします。
2012da1420130216amrg
次の地球との接近は大丈夫でしょうか?

« Watecの新カメラ | トップページ | WAT-910HX/RC試写 »

「天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/49475351

この記事へのトラックバック一覧です: 小惑星2012DA14:

« Watecの新カメラ | トップページ | WAT-910HX/RC試写 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ