« 岳本温泉 下ん湯 | トップページ | 鉄輪温泉 地獄原温泉 »

2012年10月 1日 (月)

HII風

手持ちの機材を組み合わせるとHII領域を撮ることができるみたいです。
ただし、本当にやると露光時間が半端ないのでほとんど没画像になるはずです。
それらしくするにはRGBのRだけ抜いて白黒にします。
Ngc7000120925pm
SONYαNEX-5のIR/UVフィルターを外してIDAS LPS-V4でバンドを限定して撮影しますが、アンプノイズを避けるためにEF85mmF1.8を開放30秒露出で撮っています。
デネブからサドルを入れているのはこのあたりの高度が有利で星雲が濃くてもっともらしいからです。

冷却CCDでバンドを絞るとオリオン座あたりはベイルの広がりが美しいですがうちでは無理です。

« 岳本温泉 下ん湯 | トップページ | 鉄輪温泉 地獄原温泉 »

「天文」カテゴリの記事

コメント

単色光にすると意外とHII領域が写っているんですね~。
デジカメ用にHαフィルター持っていますが露光がF値の明るいレンズでも30分以上かかるので、最近は気力が出ずタンスの肥やし状態です(笑
しかし、今年は金環日食と金星の太陽面通過以外撮ってないな~。

彗星でも来ないと撮影モチベーションあがりませんよね。
このところお手軽撮影しかしてないのでタイムラプス程度しかいじってないです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/47278936

この記事へのトラックバック一覧です: HII風:

« 岳本温泉 下ん湯 | トップページ | 鉄輪温泉 地獄原温泉 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ