« いて座からへび座の天の川 | トップページ | はくちょう座の星雲 »

2012年5月20日 (日)

リモコンが無くても連写

SONYのα-NEXにはワイヤーレリーズがありません。
リモコンとなると非専用の赤外リモコンしかありません。
USBでPCとはつながりますがEOSのようにPCから操作できるわけでもありません。
3時間も連写するタイムラプスでは純正では手も足も出ません。

で、エツミのコンパクト用シャッターボタン E-398を使っているのですがこれはコンデジにレリーズを取り付ける座をマジックテープで巻きつけるものです。
E-398自体は問題ないのですがこれに付けるレリーズがNikonであろうがCanonであろうがボタンを押し付ける反力に耐え切れず数ヶ月で壊れるのでした。
千円近いものが消耗品だと不都合です。
Dsc00102 Dsc00103
毎度、壊れるのはシャッターボタンが傾いているのも一因ありそうです。
Dsc00104
そんなときに見つけたものは機材屋ではなくホームセンターにありました。 Dsc00109
これはレバーをキコキコと引くとクランプが効く小物で200円ほど。
クイックバークランプという工具で100mm用です。
接着したものを固まるまで保持したりする場合に用います。
レバーの反対側のオレンジのポッチを押すとリリースされます。

これでシャッターボタンを押せば30秒露出でも連写が可能です。
Dsc00112
スイッチサイエンスのマルチインターバルタイマリモコンキットver2.01も使いますが3時間目標の長時間露出の場合は電池切れが心配なのでバークランプに期待します。
難点は巻き付けレリーズに比べてかさばることでしょうか。

« いて座からへび座の天の川 | トップページ | はくちょう座の星雲 »

「天文」カテゴリの記事

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

検索から来ました、本当にαNEXは単機能のリモコンしか無く不便ですね、NEX-5Nであればシャープの携帯・スマホが使えそうなんですが
http://begindigslr.seesaa.net/category/11561919-2.html
拙はiPhoneなので
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000281274/Page=8/SortRule=1/ResView=all/#15186348

http://www.elekit.co.jp/product/50532d333034312個
を組み合わせてトライしてみようと思っています。

いらっしゃいませ。
今は底値になったαNEX-C3を使っているので事態は深刻です。
αNEX-5は赤外線リモコンが使えました。
http://www.switch-science.com/products/detail.php?product_id=999
αNEX-C3は赤外線が使えないのでバークランプが頼りになっています。
S連写モードでバークランプだと星と星との間隔を最小にできるので助かります。

ご返信有り難うございます
アナログなものでトホホ、早速注文しました
ところでADVANED GTの補強は如何なっていますか。

>ところでADVANED GTの補強は如何なっていますか。
LX90-20に慣れきっているのでADVANED GTは放置状態です。
来年の彗星で出番があったらどうしようかと思案しています。

そうなんですか、タンスの肥やしとは勿体ないですねぇ、自動導入の練習に購入しようかと思っていました、ダメ元ですが、拙に譲渡頂けないですか。

日中の観測には必要な機材ですからまだ現役です。
天文用の機材は工作機械があると転生していくのも面白いですよ。

ですよねぇ、失礼しました。
B&Hにその他用品と共に注文しました
どんなモンか楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/45328516

この記事へのトラックバック一覧です: リモコンが無くても連写:

« いて座からへび座の天の川 | トップページ | はくちょう座の星雲 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ