« オリオン座中心部 | トップページ | 宇部工場群 »

2012年3月 8日 (木)

エンゼルフィッシュ星雲

オリオン座頭部を撮ると魚顔が写ります。
Sh2264120218pm
その姿からエンゼルフィッシュ星雲と呼ばれています。
この写真ではあまりはっきり浮かび上がりません。

[モデル]
  SONY  NEX-5改
[撮影日時]
  2012/02/18 21:42:39
[画像サイズ]
  4592 x 3056
[シャッタースピード]
  30.0 秒
[ISO感度]
  3200
[絞り]
  F1.8
[露出プログラム]
  マニュアル露出
[測光モード]
  分割測光
[光源]
  日陰

« オリオン座中心部 | トップページ | 宇部工場群 »

「天文」カテゴリの記事

コメント

NEXのローパス除去改造に威力ですね。
すみません。教えて下さい。自分も改造を考えていますが、デメリットはないのでしょうか?

ウルトラワイドコンバーター VCL-ECU1や フィッシュアイコンバーター VCL-ECF1での撮影が事実上できなくなるのがつらいです。
そのまま使うと真っ赤でレンズ前にはフィルターが付きません。
フィルター単体であればコンバータと16mmF2.8レンズとの間に入らないわけではないのですが中心と外周で盛大に色ずれします。
本来はCCD前にUV/IRやV4フィルターを置いてこの問題をクリアできるのでしょうが虎の子フィルターを四角に切る必要があるので現実的ではありません。
よって、ウルトラワイドで天の川丸ごとHII領域撮影なんて技がかけられないのです。
これを解決するにはCANON EF-S10-22mm F3.5-4.5 USMを買ってくる必要が・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/44408354

この記事へのトラックバック一覧です: エンゼルフィッシュ星雲:

« オリオン座中心部 | トップページ | 宇部工場群 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ