« 手打ち中華そば 侍 | トップページ | forest cafe BEAR »

2011年9月27日 (火)

手打ち中華そば 侍(その2)

Dsc00217
侍の付け麺はこんなものです。
Dsc00213
Dsc00214
チャーシューが刻まれ、たれとからむのが大変美味。
Dsc00217Dsc00215Dsc00216
このメニューがオフィシャルに掲示されていない理由は知りませんが付けて食べるとスープが通常より濃くないと成り立ちませんし、濃くするとスープが塩辛くて飲めなくなります。
で、スープを一滴残らず飲みたいお客は食後に「スープを薄める」という普通の店では考えにくいサービスをお願いしていました。
行く度に衝撃がある店です。

« 手打ち中華そば 侍 | トップページ | forest cafe BEAR »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

わっしが仁保にせっせと通っていた頃はこんな店なかったよ。
井開田の橋のたもと?
食ってみたいな。最後にスープ薄めて....

蕎麦屋の向かいです。
今はちょうど川土手の彼岸花が盛りです。

薄めても塩分総量は変わりませんよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/42049127

この記事へのトラックバック一覧です: 手打ち中華そば 侍(その2):

« 手打ち中華そば 侍 | トップページ | forest cafe BEAR »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ