« ラーメン専門店 博多 | トップページ | 味の三平 »

2011年8月 9日 (火)

LPS-V4投入

SONYαNEX-5はUV/IRカットフィルターの特性がシャープで星雲撮影には不利です。
UV/IRカットフィルターを石英板に替えると解決できそうですが実際は赤外が勝ってモノクロ状態になってしまいます。
よってフィルターの選び方が重要になり、この手のフィルターとなるとIDASでしょう。
http://icas.to/space/optical-filter/opticalfilter.htm
NBN-PVが馴染みなのですが絶版になっているのでLPS-P2で光害をカットする方向で考えるか星雲に特化してLPS-V4にするかという選択になります。
今回は星雲目当てですからLPS-V4ですね。
その一方でサイズの問題もあります。
ケラレは37mmのフィルター以上なら大丈夫らしいので37mmを選びます。

7月30日の早朝に自宅から撮ったら意外とあっさり写ってしまいました。
NGC7000
Ngc7000110730amjpg
SONYαNEX-5+EF200mmF2.8+LPS-V4、2min×2コマ

同じくサドル周辺
Sadr110730amjpg200

EF18(-55)mmF3.5で撮ったのですがガスが被ってしまいました。
Autumn110730amjpg
結構魅力的ですがコントラストが足りません。
適切な場所で撮れば結果が出そうです。 

« ラーメン専門店 博多 | トップページ | 味の三平 »

「天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/41124595

この記事へのトラックバック一覧です: LPS-V4投入:

« ラーメン専門店 博多 | トップページ | 味の三平 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ