« 久住の空(12/4の1) | トップページ | 久住の空(12/4の3) »

2010年12月31日 (金)

久住の空(12/4の2)

夜が長いこの時期は宵は夏の大三角から暁は春の大曲線まで見ることができます。
その分、撮影は無節操になりがちです。
この日の機材で狙いやすいのは大きな星雲の類です。

NGC7000(EOSkissX2seokai+EF200F2.8)
Ngc7000101204pm1
M45(EOSkissX2seokai+EF300F4)
M45101204pm 
M31(EOSkissX2seokai+EF200F2.8)
M31101204pm
NGC1499(EOSkissX2seokai+EF200F2.8)
Ngc1499101204pm

低空はガスっているのが否めませんが左下のカノープスがこれだけ見えてれば今年としては十分です。
Aso101205_0033

« 久住の空(12/4の1) | トップページ | 久住の空(12/4の3) »

「天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/38191294

この記事へのトラックバック一覧です: 久住の空(12/4の2) :

« 久住の空(12/4の1) | トップページ | 久住の空(12/4の3) »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ