« トキハラーメン | トップページ | ソニーNEX-5の高感度ノイズ »

2010年10月 4日 (月)

長浜屋台一心亭本店

九州ラーメンというと白濁した豚骨スープのラーメンが連想され、その元祖は福岡ラーメンです。
ひと括りに福岡ラーメンといっても発祥の地は豚骨スープは久留米が発祥で白濁スープの発明も久留米で発案された人は小倉に移っています。
現在よくある白濁スープに背脂を散らすのも久留米発祥と聞いています。
「久留米最高!」といいたいところですが有名なのは博多ラーメンであり、市場周辺の長浜ラーメンでしょう。
博多ラーメンと長浜ラーメンは昨今ごっちゃになってしまいましたが、トキハラーメンの主人の話では博多ラーメンは商業地である博多では丹念に取ったスープをさっぱりと仕上げます。
長浜ラーメン発祥の長浜は物資集散地で、機械化前は人力で物資を運んでいたためカロリーとミネラルを補えるガッツリした味付けでした。
元祖長浜が現在も当時の味だとは思えませんが「元祖長浜」自体がブランド争奪戦の対象になり長浜屋台街周囲に「元祖長浜」が乱立し裁判にまで発展する始末です。

屋台街から中の津通りを天神に向けて1kmほど進んだところにラーメン屋があります。
長浜屋台一心亭本店という屋号ですが福岡県内には一心亭という店が十軒以上あるのでこの店でよいのかどうか不安があります。
この店の場所も一応長浜なので長浜ラーメンの看板には偽りがありません。
ついでに店内に屋台が作りつけられています。
Dsc03335Dsc03331
残念なことに高菜漬はオーダーになってしまいました。
反面、替え玉が80円なのです。
実に滑らかで隙がないスープです。
最後のひと口までスープを飲むとクリームのようなコクがたまりません。 
Issintei
福岡市内にはラーメンを供する店が500軒もあるそうです。
その中で切磋琢磨するとこうなるのかなと思います。

« トキハラーメン | トップページ | ソニーNEX-5の高感度ノイズ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/37051258

この記事へのトラックバック一覧です: 長浜屋台一心亭本店:

« トキハラーメン | トップページ | ソニーNEX-5の高感度ノイズ »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ