« 0103Pハートレー Hartley 10/6PM | トップページ | 0103Pハートレー彗星 Hartley2010/10/09 »

2010年10月 7日 (木)

NEX-5Aで写る星空

NEX-5Aはおまけクラスのレンズです。
単品で売ったら二束三文の扱いでしょう。
そんなレンズでもちゃんと星野写真は写せます。
16mmF2.8で30sec露出するとISO800ではこうなります。
Dsc00224
4592 x 3056 を2x2ソフトビニングしています。
意外なほど星が写らないのはそれなりに点像だからです。
二重星団を原寸トリミングすると下のようになります。
Center
調べると9等程度まで写っています。
秋吉台まで行けばもっと写りそうです。
日周運動で星がやや流れています。
そんな穏やかな状況でないのは視野の四隅です。
Upperleft
ちょっと辛そうです。
ただ平面性はよさそうなので4分8枚の画像を重ねても一見破綻していません。
Nex5100906pmr
43コマ重ねると大変なので日周運動にしてみます。
Nex5100906pm0_2
全コマを動画にすると下のようになります。

ざっと2時間記録してバッテリー残量は30%でしたからウワサほど酷くないです。
天体写真では手動フォーカスなので消耗が少ないためでしょうか。

« 0103Pハートレー Hartley 10/6PM | トップページ | 0103Pハートレー彗星 Hartley2010/10/09 »

「天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/37127589

この記事へのトラックバック一覧です: NEX-5Aで写る星空:

« 0103Pハートレー Hartley 10/6PM | トップページ | 0103Pハートレー彗星 Hartley2010/10/09 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ