« NEX-5で撮る天体写真 | トップページ | Sony αNEX-5の天文機材性能 »

2010年10月21日 (木)

0103Pハートレー彗星 Hartley2010/10/16-17

新月は曇ったのに15日の金曜日は晴れました。
半月なら半分は観測できるのでハートレーを追いかけに行きます。
日付が変わって16日になりつきが落ちるの待って秋吉台で撮影。
0103p101016am200x_2
EOSkissX2+EF200F2.8、ISO1600、30sec

これをNEX-5で撮ります。
0103p101016am200n
αNEX-5+EF200F2.8、ISO3200、30sec
高感度は偉大ですがNEXにはISO12800まで設定があります。
0103p101016am200n12800
背景が白くなるのでトーンカーブで調整せざるを得ず、仕上げはISO3200の方が楽です。

LX90-20+F3.3レデューサにNEX-5を取り付けるとこうなります。
0103p101016ama
周辺が垂れますが明るい長玉にはなります。

逆に短玉16mmだとこうなります。
0103p101016am16mmf

連日ですが17日早朝も秋吉台。
明け方には8℃にまで冷え込みます。
αNEX-5+EF200F2.8、ISO3200、30sec
0103p101017amn200
双眼鏡では意外なほど淡いのです。

αNEX-5+LX90-20+F3.3レデューサ、ISO3200、30sec
0103p101017amn660
クローズアップでも尾が短いのです。
この後21日に地球に最接近し、その後は太陽に近づきますから下旬にかけて尾が伸びる可能性があります。 

« NEX-5で撮る天体写真 | トップページ | Sony αNEX-5の天文機材性能 »

「天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/37325424

この記事へのトラックバック一覧です: 0103Pハートレー彗星 Hartley2010/10/16-17:

« NEX-5で撮る天体写真 | トップページ | Sony αNEX-5の天文機材性能 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ