« 久住の休暇 | トップページ | 大吟醸 東洋美人 »

2010年9月19日 (日)

ハートレー彗星

Hartley (0103P)は予想8等なのに全然上がってきません。
0103p100917_030216
2010/09/17_03:02:16あたりの画像です。
別のもありますが・・・。
0103p100917_015016
10月に5等の予報なのに大丈夫?
0103p100903_1358ut
透明度が高い分、3日のほうがマシです。

Tempel (0010P)の方が立派です。
0010p100917_020556
3日の像は下の通り。
0010p100903_1558ut

McNaught (C/2009 K5)は高度も低く今ひとつ。
C2009k5100917_042649

彗星はデジカメで撮らないと背景に埋没する分だけ損ですな。 

« 久住の休暇 | トップページ | 大吟醸 東洋美人 »

「天文」カテゴリの記事

コメント

ハートレイなかなか明るくなりませんね。
それでも、月の関係を見ながら追っかけを始めようかと・・・(^^;)

103Pは地球に接近しているので眼視で見ると淡いコマが10分角に広がっています。
そこまで含めると8等台に入ってきました。
この彗星、ガス成分が多いようなので青緑のコマが光害で埋もれてしまうようです。
デジカメだったら意外に良く写るようですよ。

10Pはダスト成分の彗星なので赤に強い光学系だと良く写ります。

やっぱりデジカメの出番なのですね。
うちの望遠鏡はトラッキングがタコなのでどうしたものか。
満月後からまじめにやろうかな、と。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/36818042

この記事へのトラックバック一覧です: ハートレー彗星:

« 久住の休暇 | トップページ | 大吟醸 東洋美人 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ