« 初秋の長者ヶ森 | トップページ | 松茸 »

2010年9月24日 (金)

地デジ

アナログ放送は2011年5月に終わってしまいます。
なので地上デジタル放送に対応するようにとあちこちで広報されているのですがどうも気が乗りません。
何しろ時報すら流せないシステムなのです。
緊急警報を流しても音が出るのは数秒後です。
対応には少なくともチューナーが必要です。
アンテナはUHFでよいというのですが出力が恐ろしく小さいので方向は検討する必要があります。
これもテレビを更新した際に調整してもらったのですがろくに映らないのです。(ブロック混じりに4局?)
アナログなら10局も映るのです。
デジサポにも出向いたのですが要領を得ません。(30素子に上げるか2本目のアンテナを上げて混合器とハイパス・ローパスフィルタで局を増やすか相談したのに・・・。)
地域的には基地局の境界で、補助局の背面で条件が不利なのも分かりました。
しかもこの補助局は垂直偏波です。

夏の間は屋根瓦が焼けて上れませんが秋風が吹いて腹を括って7メートルの空の下に出ます。
アンテナの状況はこんなものです。
Dsc03266
左右に振っても大きな効果がありません。
仕方なくチャンネル数激減覚悟で補助局の垂直偏波に期待します。
Dsc03271
90度振るのは蝶ねじ2個だけ。

ところがこれだけでゲインが倍出たのです。
30km先の局まで串刺しにして12局埋まってしまいました。(2局はちょっと弱い)
どうやら九州にも垂直偏波の局があるようです。
つーか、垂直偏波なんて不勉強だと電気屋でも理解できてないようです。

« 初秋の長者ヶ森 | トップページ | 松茸 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

地デジにはこちらの地方も大迷惑になってます。

なにせ一番良く映っていた広島民放4局がまったく映らなくなってしまいました。
おまけにNHK教育も弱い。

まともに映るのは山口民放3局とNHK総合だけ。

山口県のケーブル局は広島民放局とは契約出来ないらしいし、
あああ。

うちのご近所は諦めて12月のケーブルテレビ開通を待つところも多いです。
年金をテレビに持っていかれる家は気の毒です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/36909953

この記事へのトラックバック一覧です: 地デジ:

« 初秋の長者ヶ森 | トップページ | 松茸 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ