« 梅雨明けの星空 | トップページ | 有福温泉 御前湯 »

2010年7月21日 (水)

はげの湯温泉 共同浴場

☆☆☆
熊本県の小国町のはげの湯は「峐の湯」と書きます。
共同浴場に分析表は掲げていませんが高温の含硫黄ナトリウム塩化物泉と思われます。
Dsc06605Dsc06625
コンクリートの浴槽は硫黄に弱いので塗り替えが必要になります。
ここは2003年に建て替えたものですがコンクリート打ち剥がしにコーティングをしたようにピカピカです。
夜を基準にした採光で窓はほとんどありません。
40℃ほどの湯は鮮烈なまでに透明で意外と湯の香はしません。
Dsc06615 Dsc06629
共同浴場というと機能本位のものが多いのですがここはデザインまで取り込まれた斬新なものです。
穴倉のような湯屋ですがベンチレートが異常に高く、意外なほど湯気がこもらないです。
湯口は珍しい形状でさらに間欠泉になっています。
Dsc06633
浴槽もコンクリートですが表面は小さな砂利で仕上げる凝り様。

不思議なもので峐の湯なのに湯の花が一切ないのです。
生活の湯というのはそういうものでありたいです。

2007/09/08入湯

« 梅雨明けの星空 | トップページ | 有福温泉 御前湯 »

「温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/35843822

この記事へのトラックバック一覧です: はげの湯温泉 共同浴場:

« 梅雨明けの星空 | トップページ | 有福温泉 御前湯 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ