« 興福寺 | トップページ | 石舞台古墳 »

2010年7月 2日 (金)

亀形石造物

酒船石の岡の下で発見された遺跡です。
有料で見学できます。

石を敷き詰めた敷地で水を扱う施設です。

湧水を最初のますに溜め、下の円形に注ぎます。
Dsc07764Dsc07757
この丸いものは四肢が刻まれており一般には亀と言われています。
Dsc07765Dsc07762
四つ爪なので一説にはスッポンかとも言われています。
用途となると酒船石同様にさっぱりわかりません。
渡来人居住区なので道教施設なのかもしれませんが、雨乞いかもしれませんし、生産施設かもしれません。
板蓋宮の近くなので不老不死を祈る施設が一般的でしょうか。
後世の宮と異なり板蓋宮は天皇の居住区で朝議を行っていたとみられるので天皇家の施設だったのかもしれません。

(2010年4月29日訪問)

« 興福寺 | トップページ | 石舞台古墳 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/35615539

この記事へのトラックバック一覧です: 亀形石造物:

« 興福寺 | トップページ | 石舞台古墳 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ