« 2月の秋吉台(その2) | トップページ | 2月の秋吉台(その3) »

2010年3月 8日 (月)

鉄輪温泉 ひょうたん温泉

Dsc05338☆☆☆
鉄輪温泉を代表する外湯です。

700円と高めなのは温泉のテーマパークの色彩が強いためです。
正面からの写真ですが山手にも入口があります。

内湯は岩風呂、檜、タイルと種類があります。泉質が同じなのですが肌触りで好みが出ます。

瀧湯、露天風呂、歩行湯、サウナと機能性温泉も各種あり、別に浴衣代200円がかかりますが混浴の砂湯もあります。

中庭が待合になっており食堂内には温泉の殿堂があり「別府八十八湯」の名人が掲示してあります。
泉質はナトリウム塩化物温泉でちょっと塩っぽい程度で単純温泉に近いため髪も洗えます。
Dsc05296
元々は夜9時に湯屋を閉め掃除の後に高温の源泉を注ぎいれ朝までかかって冷やし加水なしの源泉100%の湯を客に供していましたが、現在は竹の枝を組んだ棚に湯を注ぎ温度を落とすようになっています。

Dsc05314_3Dsc05316_22010/2/28入湯Dsc05328

« 2月の秋吉台(その2) | トップページ | 2月の秋吉台(その3) »

「温泉」カテゴリの記事

コメント

お、懐かしい・・・5年ほど前に1ヶ月出張で別府にいたとき、2回ほど入りました。
泉質と雰囲気はよかったのですが、露天で少し塩素臭がしたのが残念でした。
他に行ったところは、由布岳北側の塚原温泉。姫島の冷泉は、島の運動会のため休みでした。
官舎そばの路地裏に温泉があるのを知ったのは、後任と交代してからのことでした。無念じゃ・・・。

コメントありがとうございます。
ミシュランはひょうたん温泉に三ツ星を与えています。
当日は外人を見ませんでしたけどね。
温泉で三ツ星を与えられているのは道後温泉本館ぐらいでしょうか。
清掃で塩素消毒しているでしょうが湯は頑固なまでに源泉掛け流しですね。

ここを訪ねた後に鍋山の野湯も楽しんできました。
こちらは外人が訪ねてきていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/33676025

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄輪温泉 ひょうたん温泉:

« 2月の秋吉台(その2) | トップページ | 2月の秋吉台(その3) »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ