« くすのき温泉 くすくすの湯 | トップページ | 石炭記念館の星景 »

2009年8月10日 (月)

夏の秋吉台の月光写真

晴れると天体写真を撮りたくなるのですが満月期は何もできないというのが通例でした。デジタルの恩恵で手軽に月光写真が撮れるようになると一段と睡眠時間が削られます。
 8月7日は久々に快晴でワンパターンぽいですが秋吉台に出かけます。試写の経験からISO1600レンズ開放で対象の明るさが破綻しないシャッター速度を探します。気が向いたので珍しく秋吉台カルスト展望台からスタートしたのが下の画。
Akiyoshidai090807pmr_2
秋吉台といわなきゃどこだかわからない画です。どこかわかるという点では展望台自体を写せばいいわけです、ハイ。
Akiyoshidai090807pmar
設計者は知りませんがなかなかの造形です。
ま、素直に石と一緒に写せば秋吉台らしいのですが。
Akiyoshidai090807pmbr

そのまま、長者ヶ森に移動して毎度の課題を撮ってみます。
Chojagamori090808amr
悪くないですね。レンズを変えてこのまま時間を延ばせばよさそうです。
ついでに日ごろは撮らないサイドBも。
Chojagamori090807pmr
まだまだ難易度が高いです。

« くすのき温泉 くすくすの湯 | トップページ | 石炭記念館の星景 »

「天文」カテゴリの記事

コメント

すてきな、写真ですね。
どうやって、撮るんだろう。

タングステンフィルムで撮るのと違ってずいぶん楽です。
http://shado.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-8731.html
今回はISO1600に合わせて露光が合うように露光を30秒ではなく10秒に縮めています。
おかげで撮影枚数も3倍です。

リンク先みました。
チャレンジしてみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/30889620

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の秋吉台の月光写真:

« くすのき温泉 くすくすの湯 | トップページ | 石炭記念館の星景 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ