« 伝統的七夕 | トップページ | 宇部郊外の星景 »

2009年8月29日 (土)

真締川点描星景

真締川などという名前をつけた理由は知りませんが現在の宇部市街の代表河川です。見上げればイヤになるほど明るいので比較明合成で星をあぶりだします。
Majimegawa090818pm
ちょっと前まではこんなマンション群はありませんでした。それに、こんなに河川整備もされていませんでした。川岸には多くの現代彫刻が無造作に置かれています。
西野康造氏の「空を行く」もそんな作品のひとつですがこの作品が特異なのは3つのヤジロベエを組み合わせたのでわずかな風で表情を変える点です。つまり、同じ写真は実質的に2度撮れません。
Dsc00078
この作品を比較明合成すると意表をついて白い彼岸花が咲きます。
Sorawoiku2005090818pm
怪しい美しさは写真の中にしか存在できません。

« 伝統的七夕 | トップページ | 宇部郊外の星景 »

「天文」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/31146416

この記事へのトラックバック一覧です: 真締川点描星景:

« 伝統的七夕 | トップページ | 宇部郊外の星景 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ