« 8月23日朝、晴れ | トップページ | 真締川点描星景 »

2009年8月27日 (木)

伝統的七夕

2009年8月26日は二十四節気の処を含む日かそれよりも前で、処暑に最も近い朔の瞬間を含む日から数えて7日目で伝統的七夕として国立天文台が観望をすすめています。わかりやすく言うと旧暦の7月7日なのですが公式には旧暦が使えないのだそうです。

で、天の川なのですがこれを撮ったのは山口県庁の裏です。
Img_4409
いいんですかね?県庁の足元が天の川が見えるほど暗いなんて?
とはいえここはあの国宝五重塔がある瑠璃光寺です。
Rurikoji090328pm1
以前より天体写真になりました。それにつけても強烈なライトアップです。アングルを変えてみましょう。
Rurikoji090328pm3
凄い造形ですが駐車料も入山料もかからずに深夜まで鑑賞できます。

山口市内ではサビエル記念聖堂もいつでも見上げることができます。
Xavier090826pm0
近代的な聖堂です。この2本の塔は焼失する前からこの聖堂のシンボルでした。
Xavier090826pm1r
また、試してみたい対象です。

« 8月23日朝、晴れ | トップページ | 真締川点描星景 »

「天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/31131709

この記事へのトラックバック一覧です: 伝統的七夕:

« 8月23日朝、晴れ | トップページ | 真締川点描星景 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ