« 宇部市街で星を見る | トップページ | 夏の星雲 »

2009年5月12日 (火)

アンタレス周囲の星雲

少し前まで銀塩の独壇場だったのがアンタレス周囲の星雲です。
豊かな階調と高感度が必要なので8ビットISO400なんて仕様ではお手上げでした。
最近の一眼デジであれば面白いように撮れます。
中望遠でお手軽に取れるのも素敵です。
そして何より五色の雲の広がりが印象的です。

場所はアンタレスを含む五角形で、ここからいて座に暗黒帯が伸びていきます。
Antares090429am28
2009/04/29AMCanon EOS 50D+EF28mmF1.8山口県上関町皇座山
暗黒帯だけでも大変にぎやかです。

肝心なのはこの5角形です。
Antares090502am100
2009/05/02AM Canon EOS 50D + 100(-300)mmF4.5 ISO3200 180sec宮崎県五ヶ瀬町
暗いのかレンズが悪いのかは不明ですが強烈に処理しないと色がでません。
もっと明るい玉でようやく下の程度。
Antares090502am200b
2009/05/02AM Canon EOS 50D + 200mmF3.5 ISO3200 120sec宮崎県五ヶ瀬町
もっと条件がよいときにコマ数を稼ぎたいです。

« 宇部市街で星を見る | トップページ | 夏の星雲 »

「天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/29585033

この記事へのトラックバック一覧です: アンタレス周囲の星雲:

« 宇部市街で星を見る | トップページ | 夏の星雲 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ