« 光の海 | トップページ | 春は系外銀河(の1) »

2009年4月27日 (月)

夏の走りの星空

4月18日は見事に晴れました。もっとも月が2時には昇ってきますからかなり大雑把な観測です。面倒なので遠征なしで秋吉台です。道具はAstroTracを使って夏物を狙います。
Dsc00546
ただし、カメラは毎度のEOS kiss DXのノーマルなので赤外はあまり得意ではなく強引なレタッチが必要です。レンズを換えてNGC7000北アメリカ星雲を撮ってみました。
Ngc7000090419am300
EOS kiss DX(EOS400D)+EF300F4,ISO1600,180sec

Ngc7000090419am200
EOS kiss DX(EOS400D)+EF200F2.8,ISO1600,180sec

適当にアングルを決めちゃいけないですね。
もっと面倒なのが下のアンタレス周囲の星雲です。
Antares090419am200
EOS kiss DX(EOS400D)+EF200F2.8,ISO1600,180sec

結構写るのでしばらくトライしてみても面白そうです。
サドル周囲の星雲も難度が高いですがほどほどに写ります。
Sadr090419am300
EOS kiss DX(EOS400D)+EF200F2.8,ISO1600,180sec
本番に入るには遠征先で晴れないと・・・。

« 光の海 | トップページ | 春は系外銀河(の1) »

「天文」カテゴリの記事

コメント

なかなかいいですねぇ
殊に、アンタレス周辺の五色豆は、
何かドキドキするような可能性を秘めていますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/29227145

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の走りの星空:

« 光の海 | トップページ | 春は系外銀河(の1) »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ