« Manfrotto 486 RC2ラピッドコンパクトボール雲台 | トップページ | 画期的景気対策 »

2009年3月13日 (金)

久住ワイナリー 高原の雫

久住はよく遊びに行くのですが未だに面白いところが見つかります。2002年に始まった久住ワイナリーなどはそのくちです。ま、ワイナリーは出雲の島根ワイナリーの開園当時から見ていますから多少難有りの醸造所でも気になりません。ところがここは大真面目にワイナリーです。特異なブドウを栽培したり、特殊な醸造を行ったりします。
Dsc00158
アイスワインは偶然が生み出したワインで早霜が凍らせたブドウを惜しんで作った甘口のワインが始まりです。主にカナダで醸造されているのですが日本でも作られています。ただし、冷凍庫で作るようです。なぜならアイスワインは零下8度になった朝に選果したブドウで醸造するのですがそんな都合のよい土地は日本にそんなにありません。久住ワイナリーは標高が900メートルで2月の気温は確かに零下8度になります。(経験済み)
Dsc00206
2月8日に買ったものですが3月には完売するそうです。500mLで3000円はちと高いのですが土地柄で観光価格に見られがちです。甘口のワインだというので島根ワインの二の舞を危惧しながらコルクを抜きます。
Dsc00208
おいしいですよ、これ。甘口といってもベタ付がまったくなくすっきりとした甘さでのど落ちもよいです。クリアな味わいが一本飲み切るまで続きます。

高原の雫 アイスワイン 2007 高原の雫 アイスワイン 2007
販売元:久住ワイナリー
久住ワイナリーで詳細を確認する

ま、ワインは素人ですけどね。

« Manfrotto 486 RC2ラピッドコンパクトボール雲台 | トップページ | 画期的景気対策 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/28604757

この記事へのトラックバック一覧です: 久住ワイナリー 高原の雫:

« Manfrotto 486 RC2ラピッドコンパクトボール雲台 | トップページ | 画期的景気対策 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ