« ルーリン彗星2009/02/15AM | トップページ | AstroTrac(の05) »

2009年2月16日 (月)

AstroTrac(の04)

フィールドで実際に撮影して見ます。
2月14日は黄砂の後で空の調子は良くありません。
AstroTracの推奨露光時間は5分なので5min露光ですが、焦点距離はEF300mmF4に2.0xエクステンダーをかませます。推奨焦点距離は500mm以下なのですがこの構成をEOSkissDXでやると973mm相当となります。かなりオーバーですが試験には良いでしょう。重量はともかくオーバーハングが派手ですから各部をかっちり締めないと回ってしまいます。
M45090215am0
なんだか当然のようにずれています。なぜだろうと極軸望遠鏡を回して見ていると・・・
・・・レチクルと望遠鏡のセンターが一致していない?
センターに見当で合わせたらこうなりました。
M45090215am2
ピントの範囲では合格です(^_^;
ライブビューが欲しいところです。
う~ん、一眼デジの買い替えはまだ辛いです。

« ルーリン彗星2009/02/15AM | トップページ | AstroTrac(の05) »

「天文」カテゴリの記事

コメント

ワテの中型赤道儀より精度イイじゃん・・・(泣

ピントが大甘なだけですよ。
これで自動導入なら何でもありなのですけどね。

まだ、太陽・月追尾を確認していません。
本当に効いているのか疑問です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/28144733

この記事へのトラックバック一覧です: AstroTrac(の04):

« ルーリン彗星2009/02/15AM | トップページ | AstroTrac(の05) »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ