« 冬の皇座山の黄道光 | トップページ | 初冬の角島月光写真 »

2008年12月15日 (月)

忘年会

「忘年会」といっても勤めのではなく星見のです。
SpaceHunterの忘年会で13日は遠賀まで往復してきました。
13時から始まるのですがフグ刺し、フグ鍋、フグ寿司、フグ雑炊と堪能したしました。
困ったのが小物のほうで「難問」を2つと千円以上のプレゼント・・・。

はっきり言ってプレゼントは人格がもろに出ます。
私は小心者を表すように三段重箱式です。
星にちなんで本物の隕石を以前に仕入れていたのでかろうじて体面を保ったようなものです。
「難問」は師匠と盟友に依存しました。
F天文写真家が5年間だけやっていた職業で生んだ作品の命名秘話なんてカルト過ぎていけませんし、2009年に命名予定の小惑星なんて委員会で却下されたら白紙になってしまいます。
難問のおかげか(?)2位の商品を引き当てました。

punkteのお話が表も裏も大変面白かったです。
語学に堪能というのはすばらしいことだと再確認。

« 冬の皇座山の黄道光 | トップページ | 初冬の角島月光写真 »

「天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/26193383

この記事へのトラックバック一覧です: 忘年会:

« 冬の皇座山の黄道光 | トップページ | 初冬の角島月光写真 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ