« 秋の天体 | トップページ | 秋十六夜 »

2008年11月13日 (木)

月光の長門峡

11月12日ともなると月齢14で天体写真の気分ではない・・・などというのはフィルムカメラの時代でデジカメだと月光写真(月光浴)それなりに遊べます。
ぼちぼち紅葉の季節ですから長門峡なんてどうでしょう。
Chomonkyo081112
竜宮淵の眺めです。
左の明るいのがこぐま座のコカブで右の星々はおおぐま座のものです。

紅葉が進んでいるのは紅葉橋付近です。
Chomonkyo081112a
見えているのはオリオン座です。

今回は紅葉がメインなのであまりホワイトバランスを青く振りませんでしたが流水を青く撮るのも面白そうです。

« 秋の天体 | トップページ | 秋十六夜 »

「天文」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。PassaYと申します。

月光の長門峡がとてもきれいでついコメントしたくなってしまいましたw

自分は山口に住んでおり、天体に興味があるので、しゃあさんのブログ更新いつも楽しみにしています。
近々デジカメでの天体写真撮影を始めようと思っているので、撮影されている場所とても参考になります。

ありがとうございます。
夜の長門峡は人も明かりもなく足元も悪くちょっとビビリますがおおむね想像どおりの写真になって喜んでいます。
それにしても一眼デジカメは固定でも良く映るものですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/25304065

この記事へのトラックバック一覧です: 月光の長門峡:

« 秋の天体 | トップページ | 秋十六夜 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ