« 宇部市天文同好会40周年 | トップページ | 梅雨明けぬ »

2008年7月 6日 (日)

湯田温泉 ホテル松政

☆☆☆
DSC02730湯田に縁がある人物で千人湯を知らない人はいませんでした。
いつに始まった浴場か知りませんが昭和初期にはすでに営業しています。
種田山頭火も湯田在住時代は利用したそうです。
同じ敷地に1952年に建てたホテルが松政です。
1989年に千人湯を廃業するのですが1998年に改装した内湯にあらためて千人湯と命名しています。
2007年正月に千人風呂の入浴券を限定発売したら僅か数日で売切れてしまうほどのブランド力があります。
普段は宿泊客しか使えませんが運がよければ4月の祭りの日にタダ湯を振舞ってくれます。DSC02735
現在はホテルの内湯としてデザインされているとはいえ脱衣所も広く、湯船も洗い場も広々しています。
お湯はおなじみの湯田ミックス泉ですが、露天風呂には松政の独自泉が注いでいます。

DSC02741

大衆浴場である千人湯はおそらく私が始めて入った温泉です。
その印象は「熱い!」に尽きるのですが、昨今は開放日でも湯温を上げないようです。
健康志向として熱い湯が減るのは理解できますがいっせいになくなるのは淋しいです。

2007/04/08入湯

« 宇部市天文同好会40周年 | トップページ | 梅雨明けぬ »

「温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/22118395

この記事へのトラックバック一覧です: 湯田温泉 ホテル松政:

« 宇部市天文同好会40周年 | トップページ | 梅雨明けぬ »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ