« 17P/Holmesの春 | トップページ | 黒川温泉 耕きちの湯 »

2008年3月28日 (金)

人吉温泉 堤温泉

☆☆☆Dsc05311
 熊本県人吉市の名物は様々ありますが3万6千人ほどの人口なのですが温泉施設は18軒ほどもあります。
 ただ、新しい施設が増えても顧客の総数は増えるわけではありません。
 古い温泉は市街地にあり、人口は周辺に移るのが常ですから経営者が高齢になると困ったことになります。
Dsc05413 堤温泉は以前、おじいさんが番台を勤めていたようですが現在は機械警備に切り替わっています。
 この外観で機械警備というのがミスマッチです。
 脱衣所は結構広く明るく、その無効にガラス戸で仕切られた浴室があります。
Dsc05407  浴室の真ん中に二つ浴槽があり、右は浅い作りになっています。
 深いほうは子供には危ないほど深いので浅い湯があるのは合理的で、現在は寝湯にも使われています。
 模様タイルがなかなかおしゃれです。
Dsc05393  泉質はアルカリ単純温泉で50℃です。
 この程度に絞ってもかなり熱いです。

 なかなか、クラシカルな湯屋で隅には木が植えてあり温室状態です。

2008/03/11入湯

« 17P/Holmesの春 | トップページ | 黒川温泉 耕きちの湯 »

「温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/11294320

この記事へのトラックバック一覧です: 人吉温泉 堤温泉:

« 17P/Holmesの春 | トップページ | 黒川温泉 耕きちの湯 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ