« 湯平温泉 金の湯 | トップページ | 春なのに »

2007年3月 8日 (木)

湯平温泉 銀の湯

☆☆☆
 金の湯があれば銀の湯もあるのが温泉街の常です。
Dsc01623  湯平温泉にも金の湯と銀の湯があり温泉街を下から入ると間もなく右手に見える平成18年に建て替えたばかりの湯屋が銀の湯です。
 小さいながらちゃんと番台がありますが訪ねたときは無人でしたから貯金箱式に二百円入れて脱衣所の暖簾をくぐります。
Dsc01668  簡素な脱衣所とガラス戸一枚隔てて浴室です。
 木と漆喰をイメージしたと思しき浴室はほの明るくまだヒノキの香りも豊かです。
Dsc01680  湯は銀の湯というだけあって透明ですが除鉄処理しただけかもしれません。
 施設としては新しい分心地よいですが、モルタル床が滑りやすいので足腰が弱った人は要注意です。
 銀湯は真新しいのですが実はほかに中央温泉と中の湯も改築中です。
 いずれもトーチカのように丈夫に作られているのは土石流対策でしょう。

2007/02/24入湯

« 湯平温泉 金の湯 | トップページ | 春なのに »

「温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/6737977

この記事へのトラックバック一覧です: 湯平温泉 銀の湯:

« 湯平温泉 金の湯 | トップページ | 春なのに »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ