« 湯谷温泉 グランドホテル ニュー湯谷 | トップページ | 石船温泉 憩の家 »

2006年12月14日 (木)

三朝温泉 河原露天風呂

☆☆☆☆
Dsc02845  鳥取砂丘にまで足を伸ばして遊ぶときには砂丘で夜明けを迎えるように時間調整しています。
 夜明けの幻想的な風景や風紋(漣痕)を楽しむためには他の時間帯ではいけません。
 砂丘で遊んだ痕でも夏場は6時にもなっていませんから一般の浴場が開くまでは夜明かしの汗と脂と砂丘の砂であまり心地がよくありません。
 鳥取県の温泉施設は一般に朝が遅いのですが三朝温泉の 河原露天風呂は例外です。
 何しろここは湯屋番がないので24時間好きな時間に入れます。
 河原に湯船を用意し簡素な衝立を用意しただけですから国道から丸見えです。
 従って女性は衝立の表の足湯にまでしか寄り付きません。
 朝早ければ人通りも少ないですからうってつけです。
Dsc02843 いわば三朝温泉の観光施設なのですが1164年開湯の日本屈指のラジウム温泉を、時間を気にせずタダで楽しめるのがありがたいです。
 便利な湯なのでクチコミで訪れる人がいれば三朝温泉までの道順を憶えてもらえ、今度は宿泊での来訪を期待できる面白い仕掛けです。
 湯は露天でも適温にまで上がっていますから真冬でない限りは使えそうです。
 きれいな湯なので石鹸とシャンプーを存分に使いたいところですが排水設備がありませんから遠慮すべきでしょう。
 もっと遠慮しなければならないのは湯上りに縁の石に腰掛け気持ちがよい川風に○○をブラブラさせる行為で・・・。(おっさん!写真が使えんやんか!)

2005/09/18入湯

« 湯谷温泉 グランドホテル ニュー湯谷 | トップページ | 石船温泉 憩の家 »

「温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/6737984

この記事へのトラックバック一覧です: 三朝温泉 河原露天風呂:

« 湯谷温泉 グランドホテル ニュー湯谷 | トップページ | 石船温泉 憩の家 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ