« 島地温泉 彩光苑 | トップページ | 三瓶志学温泉 亀の湯 »

2006年10月11日 (水)

俵山温泉 白猿の湯

☆☆☆
Dsc01683  2004年にオープンした俵山温泉の新しい日帰り温泉施設ですが、主源泉は川の湯と共用になっています。
 設備が充実し露天風呂まで構えましたので料金が一丁前に700円になっています。
 ただし、早朝9時までの2時間と夜19時からの2時間は500円のタイムサービスがあります。
 高らかに掛け流しを宣言していますが、その実力が分かるのDsc01648は脱衣所に近い1号湯です。
 このため広い湯船の片方だけが混雑する珍現象が起きます。
 1号湯の方が硫黄の香がしてツルヌル感が高く、ちょっと温めなのもこの傾向に拍車を掛けます。

 2号湯はブレンドで加熱ですが殺菌には光触媒という珍しい方Dsc01664 法を使っています。
 さらにマイクロバブルを設置していますので泡付きすることがありますがただの空気で温泉成分ではありません。
 基本的にはどちらもアルカリ性単純温泉ですが1号の41.4℃と2号の32.2℃と源泉温度の違いでここまで扱いが変わってしまいます。
 もっと入念なのは露天風呂でこれには塩素も入ります。
Dsc01663  この露天風呂はすばらしい寝湯が付いていますから月見をしながら風呂に入ることもできます。

 タオル以外の備品はありますし良くできた施設です。
 温泉の見せ方も考えてあり一応成功しています。
 ですが、700円で混雑しては割高に感じます。
 ぜひ500円のタイムサービスを利用してすいた1号湯を存分に楽しみたいものです。

2006/10/11入湯

« 島地温泉 彩光苑 | トップページ | 三瓶志学温泉 亀の湯 »

「温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/3774198

この記事へのトラックバック一覧です: 俵山温泉 白猿の湯:

« 島地温泉 彩光苑 | トップページ | 三瓶志学温泉 亀の湯 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ