« 尋常性疣贅 | トップページ | 47都道府県生茶パンダ Part6 »

2006年9月27日 (水)

宮野温泉 山口ふれあい館 

☆☆☆☆
Dsc01166  その昔は奥湯田温泉とトラの威を借りた名前だったようですが宮野温泉と妥当な名前になっています。
 でも、山口市内で宮野温泉と尋ねても知らない人が多いので秘湯なのではないかと期待を抱かせます。
 確かに温泉浴場や銭湯のキーワードでタウンページをめくっても見つけることはできません。
 登録は市区町村機関で、山口市が管理しています。
 建物もお堅い風情で言われなければこの中に温泉があるとは思えません。
 何しろ意識したかがごとく温泉の文字が少ないのです。
 あっと驚く山口県最強価格の100円で、当然、タオルや石鹸・シャンプーの類は準備されていません。
Dsc01151  「どうせ井戸水を沸かしたような代物」と思ったら大間違いでちゃんとツルヌルする29.6℃の堂々たるアルカリ性単純温泉です。
 高台に建つ施設はバリアフリーこそ中途半端ながら古くもありませんし、湯船を2階に配したので大きな窓からの景色は一幅の絵です。
 湯上りに休みたければ休憩所も無料ですし、長居したければ食堂もあります。
 すばらしい施設だと多くの人が認めた結果、常に大入りで湯船の写真を撮ることができるまで4,5回は通っています。
Dsc01156  クチコミの破壊力は予想していなかったようで内湯ひとつだけのキャパでは多寡が知れていますし、湯温もリラクゼーションに適した40~41℃で回転率も悪いです。
 間が悪いと私が苦手な塩素風呂を食らうようですが、塩素臭がしないときはこの温泉が湯田温泉内に無いことが悔やまれるほどの良泉です。

 意外だったのは自家源泉ではなくちょっと離れた宮野温泉3号源泉からの引き湯だそうです。
 カーナビに表示される「宮野温泉」の指示だけで走るとこの源泉の石碑にぶち当たり途方にくれることになります。
 山口県内で「ふれあい」だとか「いこい」などという公共系の建物を見かけたらここのように温泉があるかもしれません。

2005/11/19入湯

« 尋常性疣贅 | トップページ | 47都道府県生茶パンダ Part6 »

「温泉」カテゴリの記事

コメント

どうもこんにちは、お邪魔させていただきました。松田と申します。

100円は破格ですね。ただ私の地元にある自炊旅館の日帰り入浴料は、70円くらいです。(かけ流し)
安く入れてくれる所は全国的に探せばあるようですね。

ありがとうございます。
ブログ寄らせていただいたこともあります。

山口市には入湯税があり150円だったと記憶しています。
つまり、百円温泉は公共でないとできないのです。
界隈で管理浴場で壱百円クラスとなると熊本県涌蓋山麓の某浴場しか知りません。
それが70円とはすごいですね。
これより下は野湯ですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/3606811

この記事へのトラックバック一覧です: 宮野温泉 山口ふれあい館 :

» 日帰り温泉情報バンク ~東京の日帰り温泉情報~ [日帰り温泉情報バンク]
東京の日帰り温泉についての情報を発信しています。温泉とは? 東京の温泉の特徴とは?温泉の効能は?などの情報もレポートしています。東京の日帰り温泉に興味のある方は、是非是非お立ち寄り下さい。... [続きを読む]

» ほたると絶景の湯 つれづれ【日帰り温泉探訪-九州・沖縄版】 [日帰り温泉探訪-九州・沖縄版]
ほたると絶景の湯 つれづれ【日帰り温泉探訪-九州・沖縄版】九酔渓を見渡す宿に隣接する貸切専用施設。檜風呂や大木をふんだんにあしらった風呂など趣向が異なる貸切内風呂が六つあり、いずれも休憩用の個室がつく。湯は飲用が可能。温泉施設データ風呂の種類...... [続きを読む]

» 有馬の日帰り温泉 [日帰り温泉大好き!@日帰り温泉情報ブログ]
有馬の日帰り温泉についてご紹介いたします。・太閤の湯2005年4月に有馬温泉に誕生した、1900坪の広大な敷地の温泉テーマパークで、注目するのが太閤秀吉が作らせた風呂を再現した「金泉蒸し風呂」や「太閤の岩風呂」。さらに、「銀泉くつろぎの湯」や「屋...... [続きを読む]

« 尋常性疣贅 | トップページ | 47都道府県生茶パンダ Part6 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ