« 良性発作性頭位目眩症の経過 | トップページ | 22日プラネ投影会 »

2006年1月22日 (日)

ちょっと晴天

 21日はセンター試験初日です。
 毎年この時期は雪が積もったり風邪が流行ったりするのですが今年も関東では結構積もったと報道されていました。
 センター試験は学力だけではなく体力や運まで試されるようです。

 夜に入って「想定外」の晴天に自宅で惑星撮影です。
Mars060121pm 06/01/21AM 火星
20cmF10シュミット
LV15mmリレーレンズ
ToUCam
800コンポジット

 もういい加減小さくなっちゃいました。
 その点、土星はシーズン真っ盛りですが・・・。
Saturn060121pm 06/01/21AM 土星
20cmF10シュミット
LV15mmリレーレンズ
ToUCam
800コンポジット

 シーイングは感心しません。

 すぐ片付けようともしたのですが久方の晴れ間にちょっと欲が出てかに星雲を撮っておきます。
M1060121pm 06/01/21PM M1
20cmF10シュミット
TGv-M
256フレームスタック
46コマコンポジット

 レデューサがないので光量不足でLRGB不能です。
 その代わりに構造がちょっとわかります。
 これも惑星状星雲に分類されることもあります。
 でもこの時期に惑星状星雲というとこれでしょう。
Ngc2392060121pm 06/01/21PM NGC2392
20cmF10シュミット
TGv-M
256フレームスタック
41コマコンポジット
 エスキモー星雲です。
 構造はカラーにするとよくわかりますし、これくらいコンパクトで明るいとLRGBも可能ですが曇ったのでL画像しか撮れませんでした。

 この新月期の土日は留守ですから下手をするとこれが今月最後の天体写真です。
 正確には流星写真はあるですが1月はとんでもない低成績になりそうな予感です。

« 良性発作性頭位目眩症の経過 | トップページ | 22日プラネ投影会 »

「天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/447342

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと晴天:

« 良性発作性頭位目眩症の経過 | トップページ | 22日プラネ投影会 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ