« ちょっと晴天 | トップページ | 長門湯本温泉恩湯 »

2006年1月22日 (日)

22日プラネ投影会

 今日の投影会に行ってみるとなんだかにぎやか。
 ボーイスカウトの集まりがあったようです。
 今日のお土産は21日に撮影した土星とPSTです。
 天気がよければPSTは使わにゃ損です。
 子供らを観察してみると十中八九PSTに触って対象を逃すようです。
 やはり、うちの柔なLX90-20はビデオで見せるほうが無難ですか?

 実は五島光学の点検が先週あり手入れを終えたばかりです。
 おかげで本来の性能に近い星像を見ることができました。
 オリオン座にあんなに星が投影されているのはたいしたものです。
 ただしほかの補助ライトも明るくなるのが困りものです。
 ここのプラネタリウムは電子と無縁な機械と電気仕掛けで出来上がっています。
 ありがたいことに五島の技術者は「このタイプは部品を作ってでも生かし続けることができる」言ってくださったそうです。
 職人が元気な限り宇部のプラネタリウムは動き続けることができます。

« ちょっと晴天 | トップページ | 長門湯本温泉恩湯 »

「天文」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18573/460302

この記事へのトラックバック一覧です: 22日プラネ投影会:

« ちょっと晴天 | トップページ | 長門湯本温泉恩湯 »

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ